スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦国乙女歌謡祭に行ってきました 

110815s.jpg

去る8月14日、『戦国乙女歌謡祭 ~第14話!?「宴会乙女」~』に行ってきました。

OP&ED、キャラソンシングル、キャラソンアルバムと展開されてましたが、
主題歌はともかく、あとはどちらかというと「はっちゃけ寄り」というか「お笑い寄り」
というか…な楽曲が多かったのですが、それがステージでパワーアップ!!
歌って踊って笑って、と大変素敵なイベントでした。
キャラクタのイメージ色に合わせたサイリウム5本使い分けとかも楽しかったです(笑)。

11月にはイベントの模様が収録されたDVDが発売されるそうで、今から楽しみです。


そういえば、ランダム全40種?「中の人」生写真、試しに10枚買ってみたところ、

 イエヤス ×4
 ケンシン ×2
 ヒデヨシ ×2
 伊達先生 ×1
 集合絵  ×1

…なにこの明坂無双
スポンサーサイト

『戦国乙女~桃色パラドックス~』 今期のお気に入り 

110528as.jpg
『もののぷ』の戦国乙女フェアに行ってきたー。

というわけで、今期のお気に入り「戦国乙女~桃色パラドックス~」。
まったくもってOA前はノーチェックだったのですが、なかなかに面白い。

現代の女子中学生・日出佳乃が、ある日ひょんなことから異世界に。
その世界は女性しかいない戦国時代。名だたる戦国武将もすべて女性で―

というトンデモ設定なコメディ作品なわけですが。
コロコロ表情の変わる「アホかわいい」主人公をはじめ、各キャラクター
たちの内面を含めた可愛さが伝わってくるし、ネタとしてはベタながらも
そこから思いもよらぬ方向に展開するギャグのキレのよさも魅力。

ストライクウィッチーズ以来のBDマラソン参加を決意しました。

とかく、ハーレム糞ラノベ原作や話題性狙いだけでキャラクターやストーリー
に整合性のない作品などが目に付く昨今、
アニメ本来の楽しさを見せてくれるこの作品は個人的には好印象。
30日まで1話~7話無料配信らしいのでよければぜひ。


110528bs.jpg

これビールなのですが『黄金乙女』ってそのネーミングは…。
ヒデヨシちゃんの黄金水…ゴクゴクぷはーっ…て。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。